東京ミッドタウンタワー

すごいのは外観だけじゃない!

東京都の中でも富裕層が住むと言われる「港区」にそびえるのが東京ミッドタウンタワー!
港区って、芸能人も住んでるかなり有名な地区だよね。それだけに土地も高く、ハイステータスな人ばかりが住んでいるという印象だけど、その港区の象徴みたいな建物が「東京ミッドタウンタワー」。実は、東京ミッドタウンタワーは東京都で一番高い建物なんですねー(日本で一番高いわけではないというのがミソでもある)。この東京ミッドタウンタワーが建つまでは、東京都庁第一庁舎が一番高い建物だったそうです。このタワーがある周辺を見たことがありますが、比較してみてもこのタワーだけがボコッと大きくて、建物の高さがすごくよく解る。「金かけて作ってんなー」と思った覚えもあるなあ。
この東京ミッドタウンタワー、中は「リッツ・カールトンホテル」と、オフィスが入っているそうだ。
その中に入っている企業を見て、僕はびっくり仰天したよ・・・。有名どころを書いてみると、7階には「株式会社GAO」、8F~20FがYAHOO、7Fと21F~27F、37Fにはシスコシステムズ、32Fにはハドソン。ファーストリテイリングが入っているのもここ。見事に誰でも知っているところばっかじゃん!YAHOOだけ8F~20Fまで使っているという現実にもびっくり・・・。そりゃ天下のYAHOOだから、それだけ使ってて当たり前っちゃ当たり前なんだけどね。こういった有名どころが集まるビルがあるというのが東京だよね。今更といえば今更だけど、こうして調べてみると東京って日本の中心なんだなと実感。
話がそれたけど、こういった内容の建物なので、一般人は入ることができないそうだ。
これだけ高い建物だから、展望台くらい解放してもいいんじゃない?と思うところだけど、入ってる企業が企業だし、一般人に開放できないのもわかる気がする・・・。ホテルも、リッツカールトンってかなりの高級ホテルだもんね。一般人が簡単に入れたら格式が下がっちゃうってことかなあ。

東京ミッドタウンってどんなところ?

東京ミッドタウンタワーがある東京ミッドタウンだけど、ここがまた広大な敷地を使った施設らしい。
なんと6つの建物が合わさってできているそうで、中には飲食店やショップ、さらに美術館などがあるそうだ。言ってしまえば一日遊ぶこともできるそうで、かなり注目されているとか。その中で、象徴的な建物が東京ミッドタウンタワーであるということなのだろう。東京ミッドタウンタワーもそうだが、この東京ミッドタウンそのものも気になるところである。

About